パストン兄弟の徒然日記

長崎ではなく、小倉に落ちる予定だった原爆

明日8月9日は、長崎に原爆が投下されてから70年目となります。
長崎ではなく、小倉に投下される予定だったのはご存知でしょうか?
(長崎原爆資料館の説明の写真。)


この歴史を鑑み、小倉では長崎の原爆の犠牲者を追悼する碑が設けられています。


長崎市から寄贈された鐘の複製。


福岡滞在最後の週末に行った「長崎原爆資料館」には、
原爆が投下された11時02分で止まった掛時計が展示されていました。


この上空500mで、原爆が投下されました。


亡くなられた多くの方の尊い命に、合掌。
現在も後遺症に苦しむ方々に、少しでも穏やかな日々を。
小倉に咲く花と共に。


本日、コメント欄を閉じます。
みなさまのブログには、訪問・応援ポチで遊びに行きます!


↓ポチッと押して、応援をお願いします

犬・多頭飼い ブログランキングへ
スポンサーサイト

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)