パストン兄弟の徒然日記

シリーズ① 「吾輩は…猫である」

吾輩は猫である。名前は既にあって、エールである。
横浜の自宅に戻って、大きくなったエールにキャットタワーを贈りました


狭い所が好きなニャンコ、期待通りボックスにもぐってくれて、たまに爆睡しています


あまり期待していなかったんですが、ハンモックに揺られるのも楽しいご様子


ぶら下がっているネズミのおもちゃにパンチ、これもオモロイそうですよ


空間の捉え方が3Dなニャンコ、やっぱり高い所がお好きなようです


キャットタワーからカーテンレールボックスに移動して、誰にも邪魔されずに熟睡
ポール部分は全部麻の爪とぎになっていて、このスペックで送料込で1万円程でした
毎日遊んでいるので、かなり満足な買い物になりました


おまけ :えっ!?


本日、コメント欄を閉じます。
みなさまのブログには、訪問・応援ポチで遊びに行きます!


↓ポチッと押して、応援をお願いします

犬・多頭飼い ブログランキングへ
スポンサーサイト

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)