パストン兄弟の徒然日記

シリーズ③ 「吾輩は…時々猫の本性が目を覚ます」

前回のエールの散歩記事に、驚かれた方も少なくないようです
犬化したせいか、隣りにある猫じゃらしには関心がない様子


そんなエールですが、急に猫としての本性が覚醒する時があり…


シャッ!!!木登りを始めてしまうんですよ


鍵シッポは、バランスを保つのにも重要な役割を果たします


美味しそうな獲物でも見つけたか、思わず舌舐めずり


木にしがみ付く姿は、なんだかセミのようにも見えますね〜。
このセミの生息地は横浜で、特徴は全身が毛で覆われている事かな


本日、コメント欄を閉じます。
みなさまのブログには、訪問・応援ポチで遊びに行きます!


↓ポチッと押して、応援をお願いします

犬・多頭飼い ブログランキングへ
スポンサーサイト

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)