パストン兄弟の徒然日記

エリカラ、三者三様

エリカラの着用方法は頭では理解していましたが、初めて使ったら…
間違えて 「これぞ襟カラ」 みたいに上下逆に着用してしまい、一人で爆笑止まらず


エリカラの目的って、患部を舐めない事ですよね~。
実はこの着用方法でも患部を舐められない事が判明
視界が遮られなくて本猫的にも良かったらしく、思わずなかなかの発見に繋がりました


ついでに初着用のムートン… 何故か左前脚を浮かせて、静止画になってしまいました


さらに笑えたのは、前進できなくなり、後ずさりばかりする芸風になったことですね
どんどん後方へとフェイドアウトする様子を、エールが摩訶不思議そうに見ていました
※ ここでも左前脚は、安定的に浮いていますのでね~。


オーパスに着用したところ、特に何の変化もなし
いつもエールがフレームインしてくるのは、一体なぜなんでしょうか


本日、コメント欄を閉じます。
みなさまのブログには、訪問・応援ポチで遊びに行きます!


↓ポチッと押して、応援をお願いします

犬・多頭飼い ブログランキングへ
スポンサーサイト

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)